高反発マットレス選びで一番重要なこととは?

高反発マットレス選びで一番重要なこととは?

 

様々なメーカーが開発している高反発マットレス。

 

数多くある分、どれが良いのか迷ってしまいますよね。

 

高反発マットレス選びで一番重要なことは何でしょう?

 

価格? 品質? 口コミ・レビューの評価の高さ?

 

どれも高反発マットレス選びで重要なことではありますが、一番重要なのは「体に合うかどうか」です。

 

たとえ高級で口コミでも評価が高くても、それが自分の体に合っているとは限りません。

 

ちなみに、

価格が安すぎるものはまりおすすめできません。

 

なにより安価を条件にしてしまうと品質は二の次になり、高反発マットレスだとしても、耐久性が低くすぐに反発力が失われて意味がありません。もちろん、一概に安いものを否定するわけではありませんが、それなりの予算を用意しておくことをおすすめします。

 

話が少し脱線しましたが、高反発マットレス選びで最重要なことは体とマットレスの相性です。

 

評判や満足度が高くても、少なからず体に合わないというケースはあります。人それぞれ体型や姿勢には違いがありますから、体に合わないものでは、品質の高い高反発マットレスでも、腰痛の改善効果を得ることができません。

 

ではどのように体に合うかチェックするかというと、

試してみることが手っ取り早く確実な方法です。

 

とはいえ、ほとんどのマットレスは実際に寝て試すことができません。店頭に並んでいるものなら試しに横になることができますが、自宅で試すのが一番です。

 

モットンは90日間のお試し期間があるため、実際に自宅の寝室でじっくりと試すことができます。最初は硬さに慣れませんが、徐々に慣れていき腰痛が改善されるようなら、それは体に合っているマットレスと言えます。腰痛が治らないようなら、体には合っていないという証です。

 

また、設計でいうと、マットレスの厚さは10cm前後が理想的です。この厚みがベストで、低すぎると高反発マットレスでもイマイチ反発力を実感できないこともあるようです。

 

モットンはその点もクリアしています。厚みは100mmで、お試し期間があるので、気になる方はぜひお試しください。